法帖折り(ほうちょうおり)
経本折りと同じ。
ボール
板紙のこと。
ボール付け
厚表紙を作るとき芯となるボールをクロス等に貼ること。
ポケット pocket
表紙裏につけるポケット状の袋。付録になる印刷物等を挟み込む。
ポケット判 pocket book/pocket edition
携帯に便利な小型の本のこと。特定の規格寸法は定まっていない。
ポッチング
目打ち、切り取りミシンの穴あけ等、小さな穴をあけること。
ホットエンボス(ホットエンボッシング) hot emboss/hot embossing
加熱して行うエンボス加工。エンボス加工と箔押しを同時に行う。
ホットスタンピング hot stamping
箔押しのこと。
ホルソート・カード
周囲に穴をあけて用いる厚手の整理カード。
本型
組長の本。小口寸法が天地の寸法より短い。横長の本は少なく、普通「本」といえば縦長をイメージする。
本金
金箔のこと。
本クロス
布クロスのこと。
翻刻本(ほんこくほん) reprint copy
過去に刊行された本を底本として出版された複製刊行物。外国で刊行された物を我が国で複製した物を翻刻本という。
本製本 case bound/hardback/hardcover
上製本と同意。
本丁
責了となったときのノンブル。仮丁の対。
本綴じ all along
手かがりの技法。
本の判型(ほんのはんけい) format
参照図
本の部品名
参照図
本文(ほんもん・ほんぶん) text
書籍・雑誌等の付き物類(見返し・扉・口絵・前書き・後書き・索引・奥付)を除く主用部分。