焼き
金箔の一種。金箔四号色。
山羊革 gort skin
モロッコ革ともいわれる。
焼き付け機 heat and pressing machine
天然系の接着剤を使って製本したときに行う強制乾燥。仮製本では表紙を包んだあと、加熱した盤上に本の背を載せ、上から加圧して背を密着させる機械。電熱とガスによるものがある。上製本では、手作業で見返しに糊入れした本を平締めして密着させる。全般に平締めに使う。
八つ折り octavo/eigtvo
3回直角に折り、小口8枚、十六ページにする紙折り。標準的な折り方で十六ページ折りともいう。回し折りして折る。
山折り
手帳・学習帳・ノート等、とじたまま2つ折りを行う丸折りのこと。
山掛け折り
和罫線や、和本の中身の折りのとき、重ね折りして山型の台にのせ、つまみ上げて罫合わせしながら折ること。
山たたき
バッキングのこと。
大和綴じ
表紙は唐本仕立てのような切り付けの場合や普通の和本のように掛け表紙の場合もある。角布は仕立て方によってつけたり、つけなかったする。つけるときは普通の和本より長め。綴じ方は4ヶ所を目打ちで穴をあけ、2本のばら糸を通して2ヶ所ずつ結んで綴じる。平紐で結んだものを平目大和、結び目に左右に2つずつ穴をあけ、十文字に結んだものを四つ目大和という。
ヤンピ sheep skin
羊革のこと。表紙装丁によく使われる。表面が柔らかく肌触りがよい。